最新のノートPCに注目

デスクトップパソコンとノートパソコンは、持ち運びがしやすいかどうか、スペックの高さなどから購入を判断されることが多いのですが、最近ではノートパソコンのなかにも高スペックで動作が軽く、素早い優秀なモデルが次々と登場しています。そこで今回は、最新のノートパソコンについて考えてみたいと思います。

コンバーチブルタイプ

通常のノート型に加え、タブレットとしても使えるコンバーチブルノートパソコンが最近のトレンドとなっています。ノートパソコンの使い方としては従来の常識を覆す、ディスプレイの360度回転やキーボードと分離してタブレットのように使えるもの、またディスプレイをキーボードとは逆の方向に裏返して、画面だけを相手に見せて使える製品もあります。

コンバーチブルパソコンに多い形態として、ディスプレイが着脱式になっているクラムシェルタイプと、ディスプレイ部分がスライドされて立ち上がるスライドタイプの二種類に分かれます。一見どれを選べば良いか迷ってしまいそうですが、通常のノートパソコンと比較する場合は「どのようにディスプレイを使いたいか」「キーボードの広さなど操作性の良さ」「画面の大きさ」「基本的なスペック」などを中心に比較すると良いでしょう。本体の重量やヒンジ部分の強度なども忘れずにチェックしておきましょう。多くの場合このタイプは仕事向けのため、おすすめゲームPCとして評価されることはありません。

性能にも注目

ノートパソコンの中には、Bluetoothを搭載してキーボードやヘッドホンなどさまざまな周辺機器をワイヤレスで接続できる機能を持った製品もすでに主流となっています。ワイヤレスということで操作性が高く、より持ち運びに特化した機能が充実しています。